太田市工業振興課主催の親子プログラミング教室で代表が講師を務めました。


12月16日(土)は、
太田市工業振興課様主催の「親子プログラミング教室」にて代表が講師を務めさせていただきまし。
これは、太田市工業振興課が行う起業家育成の一環であり、
2020年以降のプログラミング必修化も見据えた取り組みです。
 
今回も小学〜中学生までの約20組の親子と一緒に、
ビジュアルプログラミング言語「Scratch」を使い思い思いのゲームをつくってもらいました。
 
群馬大学の学生にもお手伝いいただきました。
太田市工業振興課の皆さま、ご参加の皆さま、ありがとうございました。