就労移行支援事業所向けオンラインIT講座


就労移行支援事業所向け
オンラインIT講座
あなたの「働きたい」を応援します
Shadow
Slider

就労移行支援として、身体・精神・発達障害など障がいを持ちながら、就職・再就職を目指している方に対して、プログラミングやデザインなどWEB制作スキル習得のお手伝いをします。

メリット
  • icon-chevron-circle-right オンライン講座なので複数人同時受講が可能
  • icon-chevron-circle-right テキストに沿って進め、個人の進捗に合わせてできる
  • icon-chevron-circle-right お互いの顔が見えないことで分からないことも言いやすい
特長
  • icon-chevron-circle-right テキストとチャットを使って実践的な技術を習得
  • icon-chevron-circle-right 課題を通じて理解度の確認と復習を実施
  • icon-chevron-circle-right 現役のエンジニアやデザイナーが講師
費用について

ご相談内容による

よくある質問

必要とされるスキルはどの程度必要ですか?

事前スキルは必要ありません。パソコン自体に初心者の方でも問題なくプログラムをスタートして頂けるように段階的なプログラムが組まれておりますので、現時点でスキルが無くても安心して受講頂けます。

就職先で必要なスキルの習得期間はどれくらいですか?

希望される就職先の業種や職種によって習得を目指すスキルが変わりますので個人差はありますが、初心者の方でも一般企業のホームページ更新などが出来るようになるまで概ね3~6ヶ月程度(毎日受講)で習得が出来るようにプログラムを構築しております。

1日の受講時間はどれくらいですか?

ご本人のスケジュールにもよりますが、短い方で2時間、多い方でお昼を挟んで4〜5時間です。

学習できること

・ホームページ制作の基礎、周辺知識の学習
・Wordpressを活用したWebサイト制作の学習
・データベースの学習
・Adobe IllustratorやAdobe Photoshopの基礎、使い方
・イラスト作成、フライヤー作成の基礎

実績

東京都内の就労移行支援事業所にて、約20名を担当。Webエンジニアとして再就職を果たした方もいます。

まずはご相談ください

IT経験者であってもそうでなくても、ひとつずつ習得して自信に繋げることができます。
施設内にパソコンやインターネット環境があるかどうか、利用可能かどうかも含め、まずはご相談ください。

icon-chevron-right 相談する